江ノ島




湘南と言えば藤沢市の「江ノ島」です。昔から栄えた観光地で、小田急線の片瀬江ノ島駅、江ノ電の江ノ島駅、湘南モノレールの湘南江ノ島駅から江ノ島へ行く事ができます。駐車場はありますが、満車になる事が多いので上記の公共交通機関を利用する事をおすすめします。




江ノ島について、まず目に入るのが「青銅製の鳥居」だと思います。この鳥居は観光地をアピールするために建てられてる訳ではありません。なんと1821年に建てられた由緒正しい歴史的な藤沢市の指定文化財なんですよ。鳥居を抜けるとお土産屋さんなど多数のお店が、朱色の鳥居が目印のエスカー乗り場まで続きます。エスカーとは長い有料エスカレーターの事で長い階段を楽に登る事ができます。エスカーで登って行くと江島神社辺津宮やサムエルコッキング園があり、江の島展望灯台へ登る事もできます。このサムエルコッキング園と江の島展望灯台はクリスマスになるとイルミネーションで飾られ湘南でもっとも煌びやかな、冬のオススメ観光スポットになります。更に江ノ島の奥に進んで行くと、恋人の丘、稚児ヶ淵、江の島岩屋などへ行く事ができます。




湘南港ヨットハーバー側にはセンタープロムナードやオリンピック記念噴水があり、ここもクリスマスシーズンになると、ヨットなど到る所がイルミネーションで飾れるんですよ。江ノ島は夏もいいですが冬のクリスマスが一番楽しめるシーズンだと思います。






(C) 2014 湘南の海だぜ!写真館!